Eyes of NAKA
俺「電源入らないんじゃ手元に持ち帰ってもバックアップも出来ないんじゃ…」
au「いや時折ですが、
『修理技術の発達した未来になるまで手元に置いておく』というお客様もおりまして」
俺「」
4位:漫湖(沖縄県)
代々木公園で反原発デモをさせない目的でデング熱のウイルスを持った蚊を政府が放ったという反原発派のツイートを見て、この日本にはデング熱よりも早急に治療が必要な脳の病を患っている方が少なからずいらっしゃると気付き同情を禁じ得ない。
(via y-haruka)
TVタックルの話。こういう話が出る度に僕は同じことを言ってますが、前にNHKでやってた「東京カワイイTV」で様々なギャル文化に触れてきた沢村一樹さんが最終回で言ってた『理解できなくていいんです。否定しなければ。』は本当に名言だと思う。

今は亡き婆ちゃんから聞いた話
婆ちゃんが曾婆ちゃんとか、先祖から言われてきた事

「山には絶対に鏡を持ち込むな」

山は人ではないモノに逢う事が多いが、通常は気付かないフリでノープロブレム
でも鏡はKYな存在で、異なる存在同士を結び付けてしまう力があるらしい

婆ちゃんが先祖から言われたのが、
「山で鏡に自分自身を写した時、昼なのに背景が夜になってたら手遅れだ」
既に自分の存在が「人とは異なるモノ」の世界に取り込まれているらしい
そういう時に、「神隠し」が起こるらしい
さらに言うと「完璧な神隠し」というのがあって、
この場合は居なくなった事、もともと居たという存在を消されるらしい

たぶん山での遭難を避ける戒めだと思うが、この話を聞いた時は正直怖かったな

何のために生まれて(哲学の起こり)

何をして喜ぶ?(幸福論)

分からないまま終わる?(懐疑主義)

そんなのは嫌だ!(啓蒙思想)

忘れないで夢を(エピクロス主義)

こぼさないで涙(博愛主義)

だから君は行くんだどこまでも(ポスト・モダン)

子どもに対して「もっと現実を直視しなさい」と説教する親や教師がいますが、自己評価と他者の評価が一致している、すなわち“勘違いしていない”ひとの典型はうつ病患者です。あらゆる出来事をネガティブにとらえてしまうのがうつ病だとされていましたが、最新の研究では、彼らの自己認識は正確すぎてポジティブな勘違いができないのだと考えられるようになりました。
SoftBank X06HTをホワイトプラン+パケットし放題定額で4年間使い続けていたが、IIJmio みおふぉん ファミリーパックへMNPした。ビックカメラのBIG SIMカウンターなら予約番号あれば即日MNP出来るので、るんるんでお願いした。 24ヶ月換算での差額を見てみると、事務手数料などの一時費用をこれから含めたとしても、差は3881円/月も安くなることになった。24ヶ月すれば93144円も安くなります。 ソフトバンクのMNP受付の人に30000SBPointで機種変か、毎月割1000円増額/2年間と言われたが、屁でもないな…
(via otsune)
しにたい きえたい にげたい 三大欲求
働きすぎで身体壊してからは 心の中で松岡修造さんと高田純次さんと私の三人で話し合って方針を決めるMAGIシステムを採用してるのですが、これがすこぶるうまくいくので超お勧めです